ファルダ・デ・コリン

このエントリーをはてなブックマークに追加

KORIN

こんにちは♪

フラメンコ教室アンダルシアNATSUMIの手作りフラメンコ衣裳のご紹介のページへようこそ!

今回ご紹介いたしますのは、パープルにオレンジの薔薇が鮮やかな生地で作りましたファルダ・デ・コリンです。

コリンとはスカートのすそ部分が長めになってるスカートのことを言います。

ファルダとはスカートのことです。

画像では見えませんが、ファルダ部分にはすべて木綿の生地で裏打ちしています(とにかく大きな型紙ですから面倒です…)。

そして、スカートの中側にも、カンカンと呼ばれる固めの布で作ったフリルがたくさんついているんです!

したがってミルフィーユのようなすそ部分の形状を保たせることができるのです。

実際に吐いて踊る時は、裾を足で蹴り上げたり、巻き付けたりなどの技があります。

とても華やかで、大きな舞台にピッタリです。

アレグリアスやロメーラを踊る時にいかがでしょうか?

こちらは生徒さんの群舞用でしたので、他にも色違いを4着制作させていただきました。

コリンはスカートの前部分から横にかけての裾の長さが身長に合っていなければ踊りにくいので、

なかなか市販のものだと難しいみたいですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です