レッスン スケジュール更新しました

スケジュールのページを更新しました。

現在レッスンしている曲が分かるようになっています。

ご参考になさってください。

2月より、月曜日13時から「初めてのフラメンコクラス」を開講します。

年だから、、、とか、体形が、、、

とか気にされる方が多いのですが、多くのシニアの皆さんがレッスンに励んでおられます。

人生の先輩である生徒の皆さんから、私も教わることが多いです。

腹筋や腿の筋肉も少しずつついてきますので、姿勢や体形も良くなっていくみたいです。

皆さん生き生きと楽しくレッスンしています。

一宮のアットホームなフラメンコ教室。

気になった方は、気軽に見学にいらしてくださいね。

お問い合わせは、お電話で。

0586-59-1339

 

 

 

新スタジオオープン

lilipas1 lilipas2image1

お待たせいたしました!

フラメンコスタジオアンダルシアは移転に伴いリリャスパスティアフラメンコ教室と改称しました。

リリャスパスティアとはビゼーの「カルメン」の中に出てくる酒場の名前です。歌詞の中でカルメンの仲間たちが集う<お気に入りの場所>と歌われています。

みんなのお気に入りの場所となるような教室になるよう願いを込めて名付けました。


 

新スタジオオープン!

場所は一宮市朝日1-5-6 一宮市子ども文化広場図書館の第一駐車場の目の前です。

年末には移動を済ませていたのですが、床などの準備が整うのに時間がかかってしまいました。

新規の生徒さんの募集を受け付けます!

曜日、お時間の都合などまずはお気軽にお問い合わせください。

フラメンコが初めての方には足の打ち方一つから丁寧にご指導いたします。

メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせください。

 

 

オペラ カルメンに出演します!

10月30日(金)・31日(土)

ビゼー作曲 オペラ「カルメン」に出演させていただくことになりました。

カルメン、ホセなどの役はダブルキャストとなっておりまして、2日にわたる2回公演です。

わたくしNATSUMIの役柄はジプシーソングという歌が歌われる賑やかな酒場の場面でのフラメンコダンサーです。

来月から練習にも参加させていただく予定です。

初めてのオペラに少し緊張もありますが、とても楽しみです。

日時:2015年10月30日(金)、31日(土)
開演時間 18:00(開場時間 17:30)※両日共
会場:名古屋市芸術創造センター
入場料:指定席(1階)5,500円 自由席(2階)4,500円
※当日は、各500円増し
※事業団友の会会員は各300円引き(前売りのみ)
※未就学児の入場はご遠慮ください

20150905161838_00001-212x300

チケットのお申し込みは

OFFICEリラン FAX 052-733-8839

名古屋市芸術創造センター 052-931-1811

チケットぴあでもお取り扱いしております。

 

ピンクリボンフェスタ 一宮

一宮のフラメンコ教室アンダルシアからのお知らせです!

10月18日(日)
第7回 ピンクリボン一宮 元気健康フェスタ
一宮市民会館大ホールにて元気健康パフォーマーコンテストに出場することになりました!

10986695_872054556164138_6683245913824730278_o

11893874_872054726164121_6375865656051596318_o

私たちフラメンコ教室アンダルシアのメンバーはセビジャーナスのアレンジバージョンを踊らせていただきます。

一宮市民会館の大ホールで踊るのは初めてなので張り切っております!

とても広い舞台なのでマントンを使って思う存分動き回るつもりです。

出場時間は13時頃になります。

 

画像はピンクリボン一宮公式Facebookより引用させていただきました。

野外の公演では屋台なども出て、お祭り気分が味わえそうですね!

小さなお子様からお年寄りまで楽しめるイベントになっていますので、お時間ありましたら是非お越しください。

お待ちしております♪

 

 

渡辺紀子先生のレッスン

皆さん こんにちは♪

一宮では9月になって雨が多いですが、暑さも和らぎ、踊りのレッスンには良い季節になってきました。

先月29日には一宮のフラメンコ教室アンダルシアにてマドリッド在住のフラメンコ舞踊家、渡辺紀子先生のクルシージョがありました。

ちなみにクルシージョというのは短期レッスンのことです。

3か月くらいはかかりそうな振付を1時間でやりますので、文字通り「苦しい!」面もありますが、

1年に一度の大変貴重な体験のできるレッスンです。

みなさん集中して受けて見えました。

 

一時間目はファンダンゴ・デ・ウエルバ。

サリーダ(前奏)から歌振り一つの構成です。

ソレア・ポル・ブレリアなど応用できそうなカッコ良い振りもあり、

伝統的なファンダンゴ独特の振りもあり。

これからたくさん練習して、末永く踊っていきたい振付です。

 

二時間目はファルーカ。

複雑で凝ったサパテアード(足技)を教えていただきました。

最近のファルーカの振付は、コンパスのつなぎ目がわかりずらいトリッキーなリズムを使うことが多いようです。

 

三時間目はシギリージャ・コン・マントン。

マントンを使用したしギリージャです。

マントンを回す、体に巻き付ける、床にたたきつける(!)など多彩な技の数々。

ついてゆくのに必死でした(^^;)

image1

3時間ものレッスンでお疲れだったと思いますが、紀子先生の笑顔素晴らしい・・!

また来年もレッスンして頂けるのを楽しみにしています。

ありがとうございました!!

 

広告欄





 

 

 

空手道場にてフラメンコ体験会

みなさん、こんにちは!

フラメンコ教室アンダルシアのNATSUMIです。

先月29日に岩倉市の石黒道場にて「夏休み体験!裸足で踊るフラメンコ」

というイベントをさせて頂きました。

フラメンコは靴底に釘のついたシューズを履くということで、踊る場所が限られ、

たくさんの方に体験してもらうことが難しい踊りでもあります。

それはとても残念なこと…

もっとフラメンコの楽しさを知って頂きたい!

ということで、今回は「裸足で踊る」フラメンコです。

image1

いつも石黒道場で空手を習っている小学生の子供たち、

保護者の方をはじめ、体験会のうわさを聞いて興味を持ってくれたご近所の方が10数名集まってくれました。

ルンバを一節、振付をしました。

リズムに合わせて歩く導入部分、簡単なジャマーダ、パソ(ステップ)を2種類、簡単な回転の組み合わせです。

やってみて分かったのは、フラメンコって裸足でも問題なく踊れる!ってこと。

その場に留まってやる足技をやらない分、身体の動きは大きくなりました。

初心者向けの振付としては、むしろ運動量はUPしたかもしれません。

裸足なので、足の裏で体重を支えた時の感覚も良く分かりますし、

体の軸を意識したり、左右の足の体重移動も分かりやすいメリットがありました。

もちろん、上半身の動きは靴を履いている場合と何ら変わるところはありません。

踊る中で、身体の軸や体重移動といった基礎的な練習を兼ねられるよう、また、

リズム、動きの楽しさを感じてもらえるような要素も取り入れました。

皆さん、とても熱心に取り組んでくれました。

2時間余りの体験会でしたが、うれしいことに最後には全員が音楽に合わせて踊ることが出来ました!

 

教室と違って、講習会や体験会は一期一会です。

皆さんとの楽しい時間をありがとうございました。

フラメンコを知って頂くキカッケになると嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

2015年七夕祭りステージ

IMG_1905

 

2015年7月23日

一宮七夕まつり初日の今日、iビル特設ステージにてフラメンコを踊らせていただきました。

天候が心配でしたが、ありがたいことに夕方出発するころには雨があがっていました(^_-)-☆

 

フラメンコ教室アンダルシアの出番は今日のラスト、19時30分。

ちょうど日が沈んで真っ暗になる頃でした。

 

お客様も結構な人数の方が座ってみえました。

準備を終え、舞台を見に来てくれた懐かしいお友達とお話ししたりしているうちに出番がきました!

 

今回はCD音源での舞台です。

プログラムはこんな感じでした。

 

1・オープニング~セビジャーナス

カスタネットを使い、賑やかに!

 

2・フラメンコ教室アンダルシアの定番ルンバ!

フラメンコ教師になって初めて振り付けた曲で、10年以上やっています。

 

3・ガロティン

NATSUMI ソロで踊らせていただきました。

帽子を使ったコケティシュな曲。

 

4・ファンダンゴ・デ・ウエルバ

こちらもルンバに続いて長くやっている曲です。

 

5・カラコレス

生徒さん2人が踊りました。

練習の成果が出て、息もピッタリ!

 

6・フィナーレ ~セビジャーナス

帽子やアバニコ(扇子)も使って華やかに!

 

今年の七夕祭りも楽しく踊らせていただき、感謝です♪

皆さま、ありがとうございました!